• けいすけ

今思えば中学時代から、目立つのが大好きでリーダーみたいなものは多くやってきました。

中学2年→球技大会実行委員長

高校2年→体育祭 応援団長

中2〜高2 →文化祭で有志でダンスを踊る(代表?)

大学2年→設計演習A展代表


今回は異例中の異例で、今までやってきた行事の中で圧倒的にコミュニケーションの数が少なかったことです。どうしても活動の多くが家になってしまうと、会う機会も必然的に減ってひいては、直接話すことがなくなってしまいます。だから、僕は、みんなにはしつこいほど電話しました。電話のほうが楽だし、声のトーンでテキスト以外のニュアンスも伝わるし。ごめんとは思ってないけど、ごめんって思ってます。


遡って高校時代。

当時も大して今回の設計演習A展の心意気と変わってないです。

もろもろの活動が始まる前に決まった各色応援団長4人で集まったタイミングで、話し合ったのが、「今まで見たことない体育祭を作ろう」でした。今回もほとんど同じようなことをはじまる前に言ってます。「超やべーもん作ろう」って。



まとめる方法もほとんど変わってないです。

すぐ電話する、できることは先にやる。などなど。


高校時代の友人が状況を見たら、何も変わってないじゃんっていうと思います。

変わったのは、髪色くらいです。


あーあと、こういう行事になると、毎回自分の中で、テーマソングのようなものができます。今回は、ラッパーのSWAYさんの「summertime」です。

ちなみに応援団長の時は、DOBERMAN INFINITYさんの「Lookin’ for」です。

ある曲を聴くと、当時の記憶がほとんど蘇ってきます。なので、聴けない曲もあります。

すべて、淡い、儚い思い出です。


もしかすると、僕が今回聴いてた曲を皆さんがきくと、今回の設計演習A展では、こんなふうにやってたのかなぁというのがわかるかもしれないで、是非聞いてみてください。


https://youtu.be/If5DNQKHc1I (SWAY summertime)


設計演習A展、大成功に終わってよかったです。


BC展もやっちゃおっかなぁーー笑



けいすけ

閲覧数:76回0件のコメント

最新記事

すべて表示