• みお

学生生活

こんにちは!前回指定校推薦についてお話をした杉山美緒です。


今回は学生生活ということで、わせけんの一日って?どれくらい忙しいの?ということなど、ざっくばらんにいろんなことについて触れたいと思います。


まず、わせけんは早稲田大学理工学部の忙しいと言われている学科である3Kのうちの1つです。その3Kに相応しいほど、やっぱり忙しいです。笑

ですが、忙しいからこそわせけんのみんなとは仲が深まります。話したこともないのに、課題明けに会えば「おつかれさま、、!」から会話が始まることも!笑 同士みたいなかんじです。



私は要領が良くないほうなので、課題に対して他の人よりも時間がかかっている自覚があります。だから前々からやっていても直前に徹夜が続いてしてしまうことが大半です(涙)

しかし中には「サークルもバイトもしっかりやっているのに課題もしっかり出来ている人」や、「直前から課題に取り掛かり始めるのに課題のクオリティが高い人」など多くのタイプがいて、毎日刺激をもらえます。すごい人たちばっかりです!



そんな徹夜作業が続くときは辛い、、と思うことも多々あるわけなのですが、その中の息抜きを大切にしています。

例えば、夜中に近くのコンビニにデザートを買いに行ったり、同じ学科の友達と電話を繋げたり。課題が立て続けに長期間あると、逆に1日中外に出てリフレッシュの日を作ったりします。この時間たちが私はとても好きです!







(2年生春学期で出題される、住宅設計課題で作製した模型)




少し建築から離れてみることも大事です。普段会えない高校の友達たちと遊びに行ったり、趣味に全力投球したり!

とにかく長期休みは天国!笑



私は建築系のサークルに所属していますが、それほど忙しくありません。なので学期中はアルバイトと授業で毎日がいっぱいです。ですが、そんな中で友達と過ごしたり、切磋琢磨しあえている環境にいて、とても充実しています。

充実しているおかげで、大学に入ってから時間が過ぎるのが早いと感じることが多いです。特にこの6月は私は無かったと思っています。もっと言えば7月前半も無かったです。


そんな風に過ぎていく大学生活なので、私もこのブログを書いていて、今でも十分満喫していると思うけれど、もっと大学生である時間を大切に過ごそうと思いました。



いろんなことを書いてしまいましたが、とにかくわせけんの学生生活は楽しい!!!切磋琢磨を本気でしあえる仲間と一緒に、建築を勉強することができます!!課題は大変だけれど、私はわせけんに来て良かったなあと思う瞬間が何度もあります。


わせけんの学生生活が充実しすぎているほどに充実していることが伝われば良いなと思います。






今回はここまでです。読んで頂きありがとうございました!



みお


閲覧数:392回0件のコメント

最新記事

すべて表示